学校長挨拶

ようこそ

  平成29年度伊波中学校の明るく生き生きとした学校生活がスタートしました。学級数13クラス(特別支援学級2含む)、生徒数367名、職員36です。昨年度より生徒数が大幅減となりました。
  伊波中学校の素直で明るい生徒に癒され、穏やかな毎日を過ごしています。落ち着いた学習環境と活気あふれる生徒会活動や部活動が盛んな伝統ある学校です。今年度は、生徒会執行部やボランティアの生徒による朝活が活発に行われるようになり、元気に一日のスタートをきっています。
 今年度の本校の重点目標は、確かな学力の向上、豊かな心の育成、健やかな心と体の育成、地域と連携した教育活動の充実です。確かな学力の向上に向け、先生方の指導力向上に重点を置き、生徒の学習意欲の向上、補習指導の確保、家庭学習の充実に努めて参ります。
 本校の校訓は「和敬・自立」です。互いを敬い和をもち自立できる人材の育成に努めるとともに、一事徹底として、「時を守り 場を清め 礼を正す」ことにも取り組み、社会人として自立・協働できる人づくりに努めて参ります。
 子どもたちの夢実現と健全育成に向け職員一同、最大限の努力を行ってまいります。保護者・地域の皆様方のご協力・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。学校への要望ご意見など、お気軽に学校へお寄せ下さい。共に伊波中学校の学校経営への参画宜しくお願いします。

                                            うるま市立伊波中学校
                                            校 長 宮城 みゆき